店舗・オフィスの内装工事の費用相場は?業種ごとにポイントを解説

店舗・オフィスの内装工事の費用相場は?業種ごとにポイントを解説

内装工事は文字どおり建物内部の工事を指し、リフォームの中でもっとも多く行われている工事です。

店舗・オフィスの開業にあたり、内装工事を行う場合、その費用相場は、建物の種類や物件の状態、開業する業種、坪数によって異なります。

今回は店舗やオフィスの内装工事にかかる費用相場や、費用が変動するポイントについて解説します。

内装工事は「居抜き」か「スケルトン」かで大きく変わる

内装工事の費用は、居抜き物件かスケルトン物件かによって、かかる費用が大きく変わります。

居抜き物件は、前テナントが使用していた内装設備や厨房設備、什器、備品などが残っている物件のことで、スケルトン物件は、壁・柱・床の基本構造のみでそれ以外は何もない状態の物件のことです。

内装工事の費用を安く済ませられるのは居抜き物件ですが、内装のデザインやレイアウトにこだわりたい場合はスケルトン物件を選ぶことになるでしょう。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、出店計画や開業費の予算と合わせて、十分に検討する必要があります。

内装工事にかかる費用の相場

内装工事の費用は店舗・オフィスの広さ(坪数)で変わるため、建物の種類を問わず、基本的に1坪あたりの単価で考えます。

店舗やオフィスの坪単価の相場は、20万円~60万円程度です。

たとえば、飲食店の居抜き物件の内装工事は坪単価20万円前後、スケルトン物件の場合は坪単価60万円前後となります。仮に15坪の居抜き物件をカフェに改装する場合を考えると、内装工事にかかる費用は200万円~300万円が相場となるでしょう。

ここでは、業種ごとの店舗・オフィスの内装工事にかかる費用相場について解説していきます。

事務所・オフィスの内装工事にかかる費用相場

事務所・オフィスの内装工事の坪単価は、1坪あたり10万円〜30万円です。

飲食店や美容院などのように厨房設備工事や水まわりの工事が不用なため、事務所・オフィスの内装工事は比較的安く抑えられます。

一方、事務所・オフィスの内装工事では、パーテンション・間仕切りの工事が重要です。

従業員ひとりパソコン1台の配置が当たり前となっている今、配線、コンセントの数、導線も意識したうえで、オフィス機器を相応しい場所に配置できるかどうかがポイントとなるでしょう。

飲食店の内装工事にかかる費用相場

飲食店と一口に言っても、カフェ、和食店、洋食レストラン、中華料理店、焼肉屋、居酒屋、バーなどさまざまな業種があります。

1坪あたりの内装工事の費用相場は10万円~60万円と幅広く、そのポイントとなるのは、厨房の工事費用です。

たとえば、コーヒーやドリンクのみを提供するカフェは、コンロや排気管まわりの厨房設備が抑えられるため、価格が安くなる傾向にありますが、焼肉店は煙対策が重要となるため、ロースターの設置やダクト・給排気工事でかなりの費用がかかります。

美容・健康関連の内装工事にかかる費用相場

エステサロンやヘアーサロンなど、美容・健康関連の店舗の内装工事では、清潔感と落ち着きがあり、魅力的な雰囲気の店舗デザインが重視されます。

内装工事にかかる平均的な坪単価は、40万~60万円程度で、高級・高性能な機器を導入する場合は、80万円を超える場合もあります。

開業資金の40~50%程度の割合を内装工事費用が占める場合もあるので、しっかりとした計画を立てたうえで、内装工事業者と相談しましょう。

病院・クリニックの内装工事にかかる費用相場

病院・クリニックの内装は、清潔感と落ち着きのあるデザイン、病院関係者や患者さんが動きやすいレイアウトなど、見た目と使い勝手にこだわって内装工事を行う必要があります。

診療科目によって必要となる内装が大きく異なるため、一概には言えませんが、病院・クリニック内装工事にかかる費用は、居抜き物件で1坪あたり最低でも40万円かかります。

また、受付・待合室と診療室を基本として、トイレやキッズルームなど、診療科目や患者さんのタイプに適したものにしなくてはなりません。

アパレルショップの内装工事にかかる費用相場

アパレルショップの内装工事は、一般的に坪単価10万円~20万円前後です。

飲食店のような厨房設備や水回りの工事が不要な業種であるため、内装工事費用が高額になりやすいスケルトン物件を借りたとしても、内装工事に高額な費用がかかりません。

ただし、内装のデザインは店舗のイメージや従業員のモチベーション、さらには売上を左右する要素なので、内装工事に費用がかからない分、雰囲気を重視した店作りが重要となるでしょう。

まとめ

店舗・オフィスの内装工事を業者に依頼する際は、まず自身が用意できる金額の目安と、内装工事にかけられる予算を決めます。

それから、複数の業者に見積りを依頼して、比較検討してから選びましょう。

自身が開業を予定している店舗・オフィスと同じ業種・業態の施工事例が多くある業者を選べば、内装工事の費用相場も明確になります。

全国500社の優良塗装業者の見積もりを複数比較する方法

塗装工事は高額なため、1社の見積もりですぐに契約してしまうのは非常に危険です。


プロヌリなら、全国500社の優良塗装業者の中から、お客様にピッタリのお近くの塗装業者をご希望数に合わせてご紹介してもらうことができます。手間なく比較検討をして安心して塗装を依頼しましょう。

内装 床カテゴリの最新記事